歯の専門家の歯科を利用する|プロフェッショナルの力

医療器具

人工歯のことを知る

クリニック

大島でもたくさんの人が活用しているインプラントの治療は、人工歯根と言われるものを顎の骨に埋め込みます。そのため、しっかりと固定をすることができ、簡単に外れてしまうなどの心配はありません。また、埋め込んだ人工歯根の上に人工歯をくっつけるために、アバットメントと言われるパーツも使うのです。この3つのパーツを使うことで、大島にある歯科でも受けられるインプラントの治療が完了するのです。従来の人工歯と比べて難しい施術となるため、大島に住んでいる人も依頼する歯科はしっかりと選ぶことが大切です。

大島に点在している歯科でも実施しているインプラントの治療に使われる素材は特殊なものです。それは「チタン」と言われる素材を使って行なわれます。このチタンは、丈夫な素材となるのですが、金属ではないためアレルギーを持っている人でも、インプラントの治療を気兼ねなく受けられます。また、大島にもある歯科でインプラントの治療を受ける際に、気になることとして多くの人が考えているのが重さです。顎の骨の中に丈夫な物質を埋め込むため、重さを感じてしまいのではないかと考えられています。しかし、大島にもある歯科でも使われているチタンという素材は比較的軽い素材となっています。そのため、顎の骨に埋め込んでも重さはあまり感じることはありません。だから私生活で重さが原因で顎が疲れてしまうなどのトラブルは発生しないでしょう。このように、チタンは人の身体に埋め込んでも害を与えない素材です。